SSLサーバ証明書

現在位置:»»Tag: SSLサーバ証明書

SSL証明書有効期限の一部廃止

2015年3月1日より、SSLサーバ証明書有効期間を最長3年までとし、4年(48ヶ月)および5年(60ヶ月)の提供を終了させていただきます。

これは、SSLサーバ証明書の安全性や利便性向上のためのガイドラインを策定している会員制の任意団体である、CA/Browser Forum(CAブラウザーフォーラム)のガイドライン変更によるものです。

2015年3月1日以降に、4年および5年をご購入いただいても、自動的に39ヶ月に短縮設定されてしまうことにご注意ください。

弊社は、4年および5年の販売をすでに中止させていただきました。

この件に関するご不明な点は、SSLサポートチームまで遠慮なくお問い合わせください。

By |2018-06-21T00:27:17+00:002015年02月27日(金)|ニュース|SSL証明書有効期限の一部廃止 はコメントを受け付けていません。

常時SSL化対応

ディファインをご利用いただきまことにありがとうございます。

昨今、インターネットにおけるフィッシングなどの悪質なサイトの巧妙化によってその被害が拡大している状況が続いています。

これは、非常に嘆かわしいことでありますが、今後もさらに巧妙化も進み、ますます増加していくことが予想されます。

これらの状況を鑑み、弊社サイトのすべてのページを HTTPS でのアクセスのみ接続するように変更をすることにいたしました。

まずは、当サイトに試験的に導入し、特段の問題点がなければ順次弊社運営サイトを変更していく所存です。

この施策は、TwittterやFacebookなど、個人のプライバシーに関わる情報が含まれる可能性の高いサイトでは、既に導入されているものでしたが、HTTPS通信は、通常のHTTP接続よりサーバーに負荷をかけるという問題もあり、個人情報を取り扱わないサイトやページでは、正式な運用にまで至るケースはほとんどないのが現状です。

現時点においては、すべての接続をHTTPSに変更するサイトは少ないといえるでしょうが、弊社といたしましては、セキュリティーに関わる商品を取り扱う、また、ICTのリーディング・カンパニーという自負からも、HTTPS接続の導入がきわめて重要であると判断せざるを得ない事案です。

現状、弊社では、購入もしくはお申し込み、または、お問い合わせフォームには、すでにHTTPSを導入しておりますが、当サイトは個人情報を送信いただくこと、および、それらを取り扱うことはございませんが、何より、お客様の安全と安心のためには、必要不可欠な施策となります。

このHTTPS通信導入に際しましては、ご迷惑をおかけすることもあるやもしれませんが、より良いサービスのご提供とお客様のご発展のためと、ご理解とご協力をお願いいたします。

今後も、お客様満足度100%達成へ、精進を重ねる所存でございますので、今後とも、何卒、ディファイン合同会社をよろしくお願いいたします。

By |2018-06-21T00:11:26+00:002014年09月27日(土)|ニュース|常時SSL化対応 はコメントを受け付けていません。